電研精機研究所ホームページ

お問い合わせ tel 042-473-3745 fax 042-474-0613
 English 

 

「ノイズトラブル」でお困りでしたらお気軽にご相談下さい

 

「ノイズ相談」は、電気・電子機器を対象としたノイズが原因と推測される障害をお持ちの場合に、発生機器、被害機器を問わず、無償でご相談に応じております。
 ※ただし、出張でのご相談につきましては有償とさせていただいております 。
電気・電子機器が誤作動等の不具合を生じた際、その原因が本当にノイズによるものか否かの見極めが難しい場合があります。「たぶんノイズでは」「ノイズかもしれない」と推測される場合でも結構ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

特徴的なノイズトラブル事例

 

発生現場 障害を受けた装置 直接の影響
鋳造工場 産業用ロボット 無人化のために採用したロボットが頻繁に止まり、その都度人間がフォローしなければならず、自動化のメリットがなくなってしまった
化学工場 荷役ロボット 月に数回の頻度で荷役ロボットが暴走し、架台に激突したり、荷を途中で落とす等の危険な事故が発生した
重電機器工場 NCマシニングセンタ 工具交換時に誤動作し、指令と異なる工具を取り、工具が折れてヒヤリ事故が発生した
樹脂加工工場 レーザー加工機 レーザビームのコントローラが頻繁に誤動作していつの間にか様々な不良品を作り出してしまうので、人間が監視し・再チェックをしなければならなかった
製パン工場 食パン製造機 パンの生地の温度コントローラが誤動作し、一度に大量の材料が無駄になり、出荷が滞り客先の信頼も落とした
自動車工場 自動車組み立てライン 製造ラインのシーケンサが長時間に渡りダウンし、工場全体の機能がマヒ、多額の損害をだした
薬品工場 瓶詰め自動機 高周波ウエルダの動作によって、自動計量装置が誤動作し、製品の歩留まりが著しく低下した
金型工場 放電加工機 X-Yテーブルが誤動作し、長時間かけて加工した高価な金型が頻繁に不良品になった
音響機器工場 環境試験装置 試験中に条件設定が変わってしまったり、かってに試験が停止し、製品データの提出が大幅に遅れた
縫製工場 工場用自動ミシン 突然動き出して針が折れて危険な上に誤動作して不良品を作ってしまうため、作業の流れが大きく乱れた